金野正春 顔画像は?宮田萌夏さん安全柵から落ちひき逃げ事故!腰掛けていたのになぜ?

Pocket

19日未明千葉市稲毛区の国道16号線

19歳の女性がひき逃げされ死亡した事件。

トラック運転手の59歳の男が逮捕されました。

「人をはねた認識はない」と否認しているということです。

では、どうしてひき逃げ事故が起こってしまったのでしょうか?

まずは報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要


出典:ANN

千葉市の国道で19歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、トラック運転手の59歳の男が逮捕されました。

金野正春容疑者は19日午前3時半ごろ、千葉市稲毛区の国道でトラックを運転中に宮田萌夏さんをはねたにもかかわらず、逃走した疑いが持たれています。宮田さんは死亡しました。

警察は、周辺の防犯カメラの映像などから逃走したトラックを特定し、運転していた金野容疑者を逮捕しました。

警察によりますと、金野容疑者は千葉県市原市まで荷物を運ぶ途中だったということで、取り調べに対し、「人をはねた認識はない」と容疑を否認しています。

出典:ANN


出典:ANN

19日午前3時40分ごろ、千葉市稲毛区園生町の国道16号線

専門学校生で19歳の宮田萌夏さんが

ひかれて死亡しているのが発見されました。

事件現場


出典:ANN

「彼女がバス停の安全柵から落ちた。出血している」と男性から110番通報がありました。

警察によりますと現場は片側2車線で女性は男性と2人で安全柵に腰掛けていましたが、男性が駐車場に車をとりにいき、戻ってきたところ、約10メートル離れた場所で女性が道路側に倒れていたということです。

出典:チバテレ


出典:ANN

報道によりますと

「千葉市稲毛区園生町の国道16号線」

となっています。地図はコチラ↓

どうしてひき逃げされてしまったのでしょうか?

報道によりますと

現場は片側2車線で女性は男性と2人で安全柵に腰掛けていましたが

男性が駐車場に車をとりにいき、戻ってきたところ

約10メートル離れた場所で女性が道路側に倒れていたということです。

宮田さんの右足には車にひきずられた様な傷がありました。

トラック運転手の金野正春容疑者59歳の男が逮捕されています。

ネット上では

「なぜ車道に?」

「彼女さんは酔っていたのかな?」

「平日の午前3時40分になぜ彼女を置いて彼氏は車を取りに行ったのか?」

など、様々なコメントが寄せられています。

スポンサーリンク




宮田萌夏さんについて


出典:チバテレ


出典:チバテレ

●名前:宮田萌夏さん

●年齢 19

●住所 富津市

●職業 専門学校生

スポンサーリンク




金野正春プロフィール


出典:チバテレ

現在までに顔画像についてメディアなどで公開はされていませんでした。

●名前 金野正春

●年齢 59

●職業 トラック運転手

●逮捕容疑 ひき逃げの疑い

「人をはねた認識はない」と容疑を否認。

ネット反応まとめ

各報道等を総合した主観が入っていることを前提に書き込むけれども、
どうやら、轢いたと言うよりかは、道路脇の柵に腰掛けていた被害者の上半身が車道側に出すぎていて、トラックが側面接触したということかな?

ダンプ運転手だった義父の話によると、大型車になってくると猪くらいの動物の側面接触ではほとんど気づかないことが多いらしい。

逃げたのか、本当に気づいていなかったのか。

今回の事故は多面的に見たほうが良いかも。

出典:yahoonews

批判が多いですが、これバス停の安全柵に腰掛けてて、一緒に居た男性が車取りに行ってる間に、車道側に落ちたかして、ひかれたやつですよね。
真夜中の車道に横たわられては…トラック運転手も被害者では!?

出典:yahoonews

はねた認識がないというのもおかしな話ですが、その時間帯に道路に出ている人もほとんど自殺行為です。

出典:yahoonews

なぜ車道に?

出典:yahoonews

Pocket