医師 増田あゆみ経歴は?子宮温熱療法で免疫アップ!コロナ予防動画が話題に!

Pocket

世界保健機関(WHO、本部ジュネーブ)のテドロス事務局長が

日本時間12日未明(現地時間11日)

パンデミック(世界的大流行)だ」とついに明言した新型コロナウイルス

新型コロナウイルス感染防止に、さまざまな対策や予防法が提唱されていますよね。

そんな中、現役の産婦人科・美容外科医師が、YouTubeに

「子宮を温めることで新型コロナウイルス感染症の予防になる」

と、医学的に効果があるかのように説明した動画を投稿し話題になっています。

子宮温熱療法で免疫アップ!?

本当に効果はあるのか!?

話題のYouTube動画を紹介して行きます。

スポンサーリンク




新型コロナ予防は子宮を温める!?

現役の産婦人科・美容外科医師が、YouTubeに

「子宮を温めることで新型コロナウイルス感染症の予防になる」

と、医学的に効果があるかのように説明した動画を投稿


出典:YouTube

「即効性があり、免疫力を確実にアップさせる方法」として、「子宮温熱療法」を紹介。

新型コロナウイルス感染症にも言及しています。

「女性ホルモンには免疫力を高める作用がある」

「女性ホルモンが全身に有効に流れる」

「今の時期、風邪、インフルエンザ、最近はコロナウイルスと色々言われています」

「エセ医学だ」と指摘がある中で、医師 増田あゆみさんは

「新型コロナウイルスは未知の部分があるものの、血流を良くすることが身体にとって良いのは間違いない」

「風邪を引いたら、免疫を働かせるために体が調節して体温は上がる。それは、身体を外から温めることとは全く別のことです。体温を上げると免疫が上がるのではなく、免疫を上げるために体温が上がる。原因と結果が逆です」

などと、説明しています。

スポンサーリンク




話題の動画はこちら


出典:YouTube


出典:YouTube

YouTubeに公開された動画

『【医者が教える】子宮を温めるだけで女性はコロナウイルスにかかりにくくなります(本当に効く新型コロナウイルス対策)』

のサムネイルが現在までに変更になっています。


出典:YouTube

動画タイトル

ナウイルス #コロナウイルス対策 #医者が教える

女性は体をあたためてください

スポンサーリンク




医師 増田あゆみさんプロフィール


出典:ginza ayumi clinic

●名前 増田あゆみ

●経歴

山梨大学医学部を卒業

新渡戸記念中野総合病院で急性期医療を中心に、麻酔科、内科、外科、救急救命と幅広く学ぶ。

山梨大学医学部付属病院の産婦人科に勤務。

山梨県富士吉田病院にて多くの手術症例を経験後、美容外科へ。

老舗大手クリニックの理事長、院長、外科部長を歴任

2019年7月 GINZA AYUMI CLINIC を開院。

銀座あゆみクリニックHP

クリニックの口コミでは評判が良さそうですね。

友人の紹介でカウンセリングからお願いしました。
とても知識豊富で話上手な院長先生でした。こちらの悩みもしっかり聞いて下さった上で私に合う施術プランを提案いただきとても満足しています。
院長先生だけでなく、スタッフの方も気さくな方ばかりでとても居心地の良いクリニックでした。

〒104-0061

東京都中央区銀座3丁目2−11 SALONE 5F

スポンサーリンク




ニセ医学ではないのか?


出典:YouTube

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

体温高め、血行良好が、抗体レベルの高い状態であることは事実だけど、それで新型コロナウイルスが掛かりにくくなることはない。単純に重症化しなかったり、より早く回復する可能性が出てくるに過ぎない。

ウイルス自体が付着しないとか、付着しても死滅する、という効果は子宮を温めたところで生まれない…。そりゃエセ医師と言われる。

出典:yahoonews

医学を含め科学というのは検証されることが大事です。たくさんの人に似たような条件下で支給を温めた人と温めなかった人で、感染症や罹患する率を調べたり免疫細胞の活性化に差があるか調べたりして、差があれば初めて有用だと科学的に証明できるでしょう。
なんとなくそう思うは科学ではないので、医師として言うのはダメでしょう。おばあちゃんの言い伝えレベルの話です。

出典:yahoonews

不確かな情報をさも正解かのように言いふらす
これこそが、無知は罪なのである
知らないことが罪なのではない
あと最近は視聴率稼ぎに必死でタイトル詐欺が多い
広告収入という形のないものに大金を注ぎ込むからこうなる

出典:yahoonews

Pocket