三ツ木三広のFacebookは?ハンドルを握ると豹変する人の心理がヤバかった!

Pocket

埼玉県越谷市で起きたあおり運転事件。

職業不詳の三ツ木三広容疑者(48)が逮捕されました。

越谷市の国道で乗用車に対し「あおり運転」「モデルガン」のようなものを向け、急停止させるなどした暴行の疑いがもたれています。

では、どのような事件だったのでしょうか?

「ハンドルを握ると豹変する人」にはヤバイ心理が隠されている!?

まずは、報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要

三ツ木容疑者は、越谷市内の国道を運転中に蛇行運転や急停止

モデルガンの様なものでいかくする様子がドライブレコーダーで撮影されていました。


出典:JNN

越谷市の国道4号線で約1.5キロにわたり、20歳男性が運転する普通乗用車の前に割り込んで急ブレーキをかけたり、蛇行運転したりするなどの行為を繰り返したほか、モデルガンのようなものを向けて進路をふさぎ、急停車を余儀なくさせるなどの暴行を加えた疑い。 

出典:時事通信

スポンサーリンク




事件現場

報道によりますと、「越谷市内の国道4号」となっています。

三ツ木容疑者は取材車に対しても、追い越し禁止の道路で取材車を停車させ、

取材車が脇を通り抜けようとすると、三ツ木容疑者が車を蹴る様子が放送されています。

スポンサーリンク




拡張自我が強かった?

こういった、あおり運転事件から

ハンドルを握ると性格が変わるヤバイ人には

【拡張自我】(かくちょうじが)があることがわかりました。

このような事件のように、人の性格は状況によって変わることがあります
(ヤバイ人の見抜き方の参考になれば・・・)

「人間の性質」について迫っていきます。


出典:JNN

拡張自我とは自分に自身がないからいいものを持つことによって自分の自我を拡張しようとする行為。

上記事件を例にすると、

モデルガンあおり運転に、正常な判断が全くできてないことがわかります。

モデルガンを使用して相手を威嚇

実際は、メンタルも弱いパーソナリティーに問題がある人だということがわかります。

また、このような人物は「物質主義」スコアが高い傾向であることが推測されています。

物質主義とは、簡単に言えば、

「精神的なものではなく物質的な豊かさを求める考え方」です。

こういう人は、人生に対する幸福度や生活満足度が低く、不安感も強い(ナメられたら怖い・・・など)、さらに浮気しやすいことがわかっています。

スポンサーリンク




サイコパス特有の自己正当化

三ツ木容疑者は、

「覚えていない」と容疑を否認している。

このように、自ら起こした行動に対する責任が全く取れていないことがわかります。

これは、「サイコパス特有の自己正当化」ではないかということが疑われています。


出典:JNN

サイコパスとは、シンプルに言うと反社会的人格を持つ人のこと。
サイコパス研究の第一人者であるロバート・D・ヘアはサイコパスの特徴として下記をあげています。

良心が異常に欠如している
・他者に冷淡で共感しない
・慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
・罪悪感が皆無
自尊心が過大で自己中心的
・口が達者で表面は魅力的

彼らは社会的な地位が高い傾向があり、表面的には好印象であるとも言われています。
ちなみにサイコパスと似ているソシオパスという人たちも存在します。

サイコパス: 性格や気質など先天的なもの
ソシオパス: 親の育て方による後天的なもの

出典:ダ・ヴィンチニュース

何か事件が起きるたび、話題になるサイコパス。

あなたの周りにも、サイコパスがいるかもしれません。

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

こいつなんかみたことあるような、と思ったら東名高速で煽り運転して有名になった宮崎容疑者と雰囲気、行動も一緒じゃないか。

法整備が間に合ってるのか気になるが、免許取り消しはお願いしたい。

映像を見る限り、被害者は割り込みに反応もしていないので、一方的に加害者が異常だと思います。

出典:yahoonews

確かに2種類の煽り運転があるかも知れませんね。車乗ると性格変わる人は私の側にも居ますが、どちらかと言うと煽ると言うよりはスピード狂とか運転の自信過剰ですけど、誰にも煽るような人は何か性格が曲がっていると言うか人を攻撃してストレスを発散させてる人なんだろうなと思います。

出典:yahoonews

正常な判断を全くできてない人に罰を与え。
そして罰が済めば社会に戻ってくる訳で。
更生しましたか?と問われれば、なにも変わってない人が社会に溶け込むんだよね。

出典:yahoonews

Pocket