村山雄飛の顔画像は?飲酒常習犯との噂も?!原付で人はねケガさせた男の素性とは?

Pocket

名古屋市中区で26日未明

原付バイクで人をはねたうえ

飲酒運転の発覚を逃れるため現場から

一時逃走したとして、25歳の男が逮捕・送検されました。

逮捕・送検されたのは

名古屋市中区の自称アルバイト・村山雄飛容疑者(25)

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

まずは報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要


出典:東海テレビ

名古屋市中区で26日未明、原付バイクで人をはねたうえ、飲酒運転の発覚を逃れるため現場から一時逃走したとして、25歳の男が逮捕・送検されました。

逮捕・送検されたのは、名古屋市中区の自称アルバイト・村山雄飛容疑者(25)です。

村山容疑者は26日午前3時頃、名古屋市中区錦2丁目で酒を飲んだ状態で原付バイクを運転中に、女性(64)をはね軽傷を負わせた上、飲酒運転の発覚を逃れようと現場から逃げた疑いが持たれています。

調べによりますと、村山容疑者は駆け付けた警察官に対し、「トイレに行きたい」などと話し現場を離れましたが、およそ1時間後に戻ってくると、その場でアルコールが検知されたということです。

村山容疑者は、「飲酒運転がバレるのが怖くて現場を離れた」と容疑を認めていて、警察は経緯を詳しく調べています。

出典:東海テレビ

飲酒運転の死亡事故率は、飲酒なしの9.1倍

酒酔い運転では約19.5倍というデータがあります(警察庁)

またネット情報によりますと、飲酒運転は

意図的に飲酒して意図的に運転をする「不安全行動」

(人々を危険にさらす意図的なルール違反行動)です。

本来なら、避けられた事故となります。

アルコールが運転に与える影響

下記のようなものがあります。

感覚が鈍くなる・注意力が低下する・発見が遅れる
反応や動作が乱れる・判断や行動が遅れる・反応が遅れる
操作が遅れる・速度の判断力が鈍る・記憶力が落ちる
気持ちが大きくなる・自己中心的になる。

これらを3つにまとめると、

●情報処理能力の低下

●注意力の低下

●判断力の低下

繰り返し飲酒運転をしてしまう人の中には、

アルコール依存症の人もいます。

また、飲酒運転をしやすい人の心理には、

●スピードや危険を含む活動をしたい要求

●新しい体験や変わった経験をしてみようという要求

●同じことの繰り返しに対する嫌悪

●社会的な抑制を解除させることへの要求

次のような特徴があるとする研究もあります。

スポンサーリンク




事件現場


出典:yahoo

報道によりますと

「名古屋市中区錦2丁目」となっています。

地図はコチラ↓

スポンサーリンク




村山雄飛プロフィール

顔画像は今のところ公開されていませんでした。

●名前 村山雄飛

●年齢 25歳

●住所 愛知県名古屋市中区

●職業 アルバイト

●罪名 過失運転致傷罪

自動車の危険運転で人にケガをさせるまたは
死亡させたときに問われる罪。
罰則は7年以下の懲役・禁固又は
100万円以下の罰金刑が科せられます。

「飲酒運転がバレるのが怖くて現場を離れた」
と容疑を認めていて、警察は経緯を詳しく調べています。

ネット反応まとめ

余計なことをするから話題を集めて記事にされてしまう。
その場で告白すればよくある事件として報道はされなかったかもしれないのに。

出典:yahoonews

現場検証だろ。
被害者としての役割を持たせて、実際に怪我を
体験してもらえばいい。

出典:yahoonews

逆に轢かれたらわかるんじゃない?

出典:yahoonews

飲酒運転は1発取り消しで重罪が必要

いつまでもなくならない理由は罪が軽すぎるから

出典:yahoonews

気になって検索してみたんだけど、逃げるには理由があって「飲酒運転による事故だ!」ってなっても一度逃げて酒をぬいてくると、自供しても証拠不十分で立件できなくなるケースもあるらしい。
かなり悪質ですよね

出典:yahoonews

よく職質で酒の臭いがして飲酒運転がバレるという記事を見るけど、事故から1時間後にアルコール検知されるって事は事故直後でもわかりそうだけどな。検知器でないと測れないレベルだったのか、犯人が検査を頑なに避けたのか、それとも酒の臭いに気付く警官がすごいのか。
にしても酒飲んで運転しようとするのが考えられないな。

出典:yahoonews

ひき逃げは飲酒絡みが多いみたいなので
ひき逃げは+飲酒とみなし
厳罰に処して欲しい。

出典:yahoonews

Pocket