岡本一志 看護師 懲戒解雇!わいせつ、盗撮した犯行動機や素顔がヤバい?!余罪の可能性も!

Pocket

京都大付属病院の40代男性看護師が

入院患者に盗撮やわいせつ行為をしたとして

懲戒解雇されました。

このような事件を起こしたのは、

岡本一志看護師(44)。

この看護師は今年6月にも盗撮で書類送検されており

余罪がありそうです。

では報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要


出典:共同通信

京都大は25日、入院患者らを盗撮し、

わいせつ行為をしたとして、

京大病院の岡本一志看護師(44)

を懲戒解雇処分とした。

「興味本位でやった」と認めている。

病院によると、看護師は昨年12月から今年2月、
シャッター音を消すように設定した
スマートフォンのカメラで、
入院患者や来院者計5人を盗撮した。

うち女性1人については、
入院した日の深夜に体を触った。
女性は病院に被害を訴えたが、
看護師が否定したこともあり「事実ではない」と判断していた。

看護師は6月、京都市のコンビニでの盗撮行為を巡り書類送検され、捜査で院内の行為が発覚した。

出典:共同通信

昨年12月から今年2月までの間に

盗撮をしていた事がわかっているようです。

報道で、被害者は5人となっていますが、

氷山の一角ではないでしょうか。

6月に書類送検されているという事ですが

この件が明るみに出てやっと病院側も動いたようです。

看護師の資格を利用した

悪質な行為であることは間違いありません。

スポンサーリンク




事件現場


出典:MBSニュース

報道では

「京都大付属病院」 となっています。

地図はコチラ↓

スポンサーリンク




岡本一志プロフィール

どのメディアでも顔画像は公表されていませんでした。

●名前 岡本一志

●年齢 44歳

●職業 京都大病院元看護師

●罪名 府迷惑行為防止条例違反容疑
→過去の6月に書類送検されている

●今回の報道では「懲戒解雇」
「興味本位でやった」と認めている。

病院側の話しでは懲戒解雇にしたとの報道。

しかも被害女性の4人は特定出来ていない状態のよう。

1人は特定出来ているようなので、

女性が被害届を出せば警察が動き捜査され、

逮捕の可能性が高くなります。

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

スポンサーリンク




Pocket