ニホンンジン佐々木亮輔の顔画像は?嵐に楽曲提供していた素性がヤバい!

Pocket

強制わいせつ傷害の疑いで逮捕されたのは、

仙台を拠点に活動する「ニホンジンプロジェクト」

ベーシストの「ペンション佐々木」こと、佐々木亮輔容疑者(30)

アイドルグループ「嵐」や、「Sexy Zone」楽曲を提供したこともあるといいます。

では、どの様な事件だったのでしょうか?

まずは報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要

20代女性の下半身を触ったなどとして、仙台市青葉区柏木、

会社員佐々木亮輔容疑者(30)強制わいせつ致傷容疑で逮捕されました。

仙台市青葉区の路上で起こった事件。

実は、ある素性や理由が判明!?

報道内容はコチラ。


出典:ミヤギテレビ

逮捕容疑は昨年10月19日午前1時ごろ、仙台市青葉区の路上で、20代の女性に背後から抱きついて下半身を触った上、転倒させて左膝に擦り傷などを負わせた疑い。

逮捕は6月2日付。

音楽ユニット「ニホンジン」のメンバーとして活動し、
アイドルグループ「嵐」「Sexy Zone」に楽曲を提供したこともあるという。

出典:共同通信

スポンサーリンク




事件現場


出典:ミヤギテレビ

報道によりますと、「宮城県仙台市青葉区柏木2丁目の路上」となっています。

佐々木容疑者は昨年10月19日午前1時ごろ、

路上で20代女性に背後から抱きついて下半身を触った上、

転倒させて左ひざに全治2週間の擦り傷などを負わせた疑いがもたれています。

スポンサーリンク




強制わいせつをした素性が明らかに!

「面白いほどわかる!犯罪心理学」によりますと、性犯罪の中でも、強姦・強制わいせつは被害者が傷つき、一生苦しむ事になる重大犯罪だといいます。

では、男はなぜ女性を襲うのか?

これまで強姦や強制わいせつは、性欲のはけ口として行われていると考えられていました。

しかし最近は、自分の現状に不満があったり男性としての自分に自信が無かったり、また、女性に対して劣等感を抱いていたりと、それらが女性への攻撃となって表れているケースがあります。

また、行為そのものによって性欲が満たされる人もいます。

犯人は一度味をしめると、何度も繰り返すのが一般的とされています。


出典:ミヤギテレビ

佐々木容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めています。

自分に自信がなく若い女性を狙って犯行を繰り返していたことが考えられるのではないでしょうか。

スポンサーリンク




ジャニーズに楽曲提供した曲は?

「ニホンジン」は嵐の曲「夜空への手紙」を作った。

さらに「Sexy Zone」
「バィバィDuバィ〜See you again〜」の作曲なども!

スポンサーリンク




佐々木亮輔プロフィール


出典:ミヤギテレビ

名前 佐々木亮輔 (ペンション佐々木)

出身地 青森県

住所 仙台市青葉区柏木2丁目

血液型 O型

生年月日 8月28日

年齢 30才

学歴 東北大学工学部化学バイオ工学科応用化学コース卒業

職業 バンドグループ「ニホンジン」のベース (グループの解散を発表)

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

嵐 出さないでいいよ。

出典:yahoonews

400を超える嵐としての楽曲ではなく、ソロの曲1曲だけの提供ね。

出典:yahoonews

なんてことを。
仙台では現在もCM曲を始めとしていくつか曲が流れているというのに。
ニホンジンプロジェクトまで解散してしまった。
デビューから彼らの曲を気に入っていました。
もっと自覚を持ってほしかった。
どれだけの影響があるか。
残念でなりません。
猛省してほしい。夢を与えるはずの人が尊厳を踏みにじるような真似をするとは。とんでもないです。

出典:yahoonews

嵐もSexyZoneも関係ないんじゃないの?紛らわしい書き方しないでよ!

出典:yahoonews

Pocket