俳優 志賀廣太郎さん死去 誤嚥性肺炎とは?名脇役ドラマ映画まとめ!

Pocket

俳優の志賀廣太郎さんが、4月20日午後8時20分

誤嚥性肺炎のため死去したことがわかりました。

享年71歳。

2019年春に脳梗塞で倒れて以降、

復帰に向けてリハビリをしていたとのこと。

誤嚥性肺炎とはどんな病気?

まずは報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




名脇役・志賀廣太郎さんが死去

スポンサーリンク




誤嚥性肺炎とは?

弊社所属俳優の志賀廣太郎が、2020年4月20日午後8時20分、誤嚥性肺炎のため満71歳で永眠いたしました。

2019年春に脳梗塞で倒れて以降、復帰に向けてリハビリを続けてまいりましたが、かないませんでした。

出典:事務所の発表から


出典:yahoo

報道によりますと、20日に川崎市の介護施設で亡くなり、

すでに近親者のみで葬儀は執り行われたということです。

去年、脳梗塞で倒れてからリハビリを続け、復帰を目指していた。

お別れの会については

新型コロナウイルスの状況を見極めて開催したいとしています。

2019年4月に脳梗塞の疑いで緊急手術。

志賀廣太郎さんは、普段からお酒をよく飲み、ヘビースモーカーでもあったそうです。

脳血栓の手術後に、右半身の麻痺(まひ)が残ってしまい、ひとりでは生活できない状態に。失語症にもなり、医師にすすめられて施設に入居したそうです。普段は入居棟の涼しい室内で、テレビを見たり、読書をしたりして過ごしています。移動はすべて車椅子で、ひとりで風呂にも入れないので、特殊浴槽で介護士の補助を受けて入浴しています。(劇団関係者)

出典:週刊女性PRIME

誤嚥(ごえん)とは、唾液や食物、胃液などが気管に入ってしまうこと。

上記YouTube日清医療食品によると、

誤嚥性肺炎とは、

1・噛む・飲み込む能力が低下している人で、
2・口の中が清潔に保たれていない状態で、
3・食物や唾液が気管から肺に入り込むことで、肺が炎症を起こすこと。

さらに肺炎は現在、死亡原因において、

3大疾病である「がん」「心疾患」「脳血管疾患」に続く4位!

70歳以上の肺炎では誤嚥性肺炎が80%を占めているデータがあります。

スポンサーリンク




出演ドラマ・映画

スポンサーリンク




芸能界からも様々な声が。

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

Pocket