田辺勇太の顔画像!児童に重症を負わせて逮捕された理由がヤバすぎる!教育を間違えたその素性が明らかに!

Pocket

東京・江戸川区の児童デイサービスで、

施設役員の男が、小学5年生の男の子(10)に

頭部骨折の重傷を負わせた疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、児童デイサービス

「みずならの木」取締役の田辺勇太容疑者(32)

児童に重症を負わせて逮捕された理由がヤバすぎる!?

教育を間違えたその素性に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要


出典:FNN

東京・江戸川区の児童デイサービスで、施設役員の男が、小学5年生の男の子(10)に頭部骨折の重傷を負わせた疑いで逮捕された。

児童デイサービス「みずならの木」取締役の田辺勇太容疑者(32)は2019年5月、江戸川区南小岩の施設の教室で、小学5年生の男の子に自分の上着を頭にかぶせて足を払うなどして倒し、後頭部を骨折するなどの重傷を負わせた疑いが持たれている。

田辺容疑者は、「腕にかみついてきたので、とっさにやってしまった」と話し、容疑を認めている。

東京都によると、施設からは事故として報告が上がっていた。施設代表の女性は取材に「弁護士に相談しているのでお答えできない」と話した。

出典:FNN

田辺容疑者は、

「腕にかみついてきたので、とっさにやってしまった」

と、容疑を認めています。

しかし、とっさにしてしまった行動が頭部骨折の重傷

負わせるまでになってしまうものなのでしょうか。

しかも、被害男子は全治3ヶ月の重傷ということです。

また、ネット情報によりますと、田辺容疑者は

事件直後に男子の母親に

「暑くなったので上着を脱いでいたら、男児がつかまり後ろに転んだ」

ウソの説明をしています。

逮捕までに期間が空いてしまっているのは、このためでしょうか。

男児は「タックルされた」とも話している。

スポンサーリンク




事件現場


出典:FNN


出典:FNN

報道によりますと

「東京・江戸川区の児童デイサービスみずならの木」

となっています。

発達に課題がある児童らが利用する施設です。

地図はコチラ↓

スポンサーリンク




田辺勇太プロフィール


出典:FNN

現時点では、顔画像は公開されていませんでした。

●名前 田辺勇太(たなべゆうた)

●年齢 32歳

●住所 東京都江戸川区北小岩

●職業 「みずならの木」施設役員

●容疑 傷害の疑い

「腕にかみついてきたので、とっさにやってしまった」

「腕にかみついたので投げた」

と話し、容疑を認めている。

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

発達障害があって暴力的な行動に出る児童を預かればリスクはあります、他の子達にも危害が加わる恐れがある為、施設側も受け入れる場合は慎重にした欲しいです。
施設長がとっさにケガを負わせて怪我をさせてしまったのでは、ただの傷害事件だからね仕方ない。
疑問な事は、施設側の職員が攻撃をされても問題にならない現状と、我慢している事に目を向けないし、我慢する事が適正なのでしょうか?
施設側が預からない選択肢は必要だと思います、職員が暴力を受けてまで業務を継続させる事はブラックでしかない。
攻撃的な児童は別枠で、専門施設で預かる場所の確保は必要でしょう。

出典:yahoonews

本当に大変だと思うけど、人には向き不向きがどうしてもあるから、職を変えた方が今後のお互いの為ですね

出典:yahoonews

上着をかぶせてからって とっさに とは言わないと思う。明らかに腹立ってそれをぶつけてる。

出典:yahoonews

小5か。大分パワーもついてきてるから、いきなり思い切り噛まれたらと思うとね。

完全に制止させようと思うと大人1人では時間がかかると思う。噛まれない為に上着を被せたなら理解できる。足払いで転がして制止しようとしたならそれも理解できる。正に咄嗟の事で身の危険を感じて本気の力で対抗して重傷を負わせたのだろう。

向き合い方が非常に難しい問題。

この子は普段から噛むような子だったのか?

出典:yahoonews

Pocket