東北総合通信局長 田中宏の顔画像は?日帰り入浴で家族も一緒だった!フェチを超えた驚愕の癖とは!

Pocket

仙台南署は1日、ホテルの女湯に侵入し女性用下着を盗んだとして、

建造物侵入と窃盗の疑いで、総務省東北総合通信局局長田中宏容疑者(58)

(仙台市青葉区)が逮捕されました。

日帰り入浴で容疑者の家族も一緒だった!?

フェチを超えた驚愕の性癖とは!

まずは報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要

2月29日午前10時5分~同11時ごろの間

ホテルの女湯大浴場に侵入。

脱衣所から女性用下着(時価1000円相当)を盗んだ疑い。

日帰り入浴で、家族も一緒だった事が判明か!?


出典:tbc

女湯の脱衣所で下着を盗んだとして、宮城県警仙台南署は1日、総務省東北総合通信局長・田中宏容疑者(58)(仙台市青葉区角五郎)を建造物侵入と窃盗の疑いで緊急逮捕した。

容疑を認めている。
総務省は同日、田中容疑者を大臣官房付とする人事を発表した。

出典:読売新聞

スポンサーリンク




フェチを超えた癖がヤバい!

田中容疑者は午前10時すぎ、

太白区の秋保温泉にあるホテルの女湯に侵入し、

脱衣所から下着1組を盗んだ疑いがもたれています。

防犯カメラの映像から脱衣所を出入りする不審な男を見つけ、

男が持っていたバッグと特徴が似ていた田中容疑者のバッグを確認したところ、

盗まれた下着が見つかったということです。

では、なぜ下着を盗むのか??

体を覆う下着だから興奮する

ことがわかっています。


出典:tbc

報道によりますと、田中容疑者のバッグからは別の女性の下着も見つかっていた!

執着するものが女性の下着の場合、その理由は、下着が性器や胸を隠すものだから。
といわれています。

さらに、下着泥棒を繰り返す人物の特徴として一般に、

人間関係が苦手

社会性や情緒面が未熟な傾向

にあることがわかっています。

スポンサーリンク




事件現場


出典:

報道によりますと、「秋保温泉」となっています。

秋保温泉(あきうおんせん)は、仙台都心からも近いため、宿泊のみならず、日帰り入浴にも利用されている。

同じ宮城県の鳴子温泉、福島県の飯坂温泉とともに奥州三名湯の1つとして数えられる。

また古くは「名取の御湯」と呼ばれ、兵庫県の有馬温泉や愛媛県の道後温泉と並んで「日本三名湯」の1つに数えられた。
出典:wikipedia

田中宏プロフィール


出典:tbc

●名前 田中宏

●年齢 58歳

●住所 仙台市青葉区角五郎2丁目

●職業 東北総合通信局 前局長

3月1日付けで大臣官房付に更迭。

●逮捕容疑 建造物侵入、窃盗の疑い

「盗んだことは間違いない」と容疑を認めている。

●経歴

東北総合通信局は東北6県の通信行政を所轄する総務省の出先機関。
田中容疑者は同省技術政策課長などを歴任し、2019年4月から現職。

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

余罪が相当あると思う。
自宅の家宅捜索と同居家族がいる場合は車の中に戦利品・コレクションが隠されていると思います。

出典:yahoonews

駆けつけた署員がホテル内にいた田中容疑者のバッグを調べたところ・・

別の記事では日帰り入浴だったようです。

今どき脱衣所に防犯カメラがあることぐらい常識なのに、
大物役人の癖に知らなかったのかなと。

ところで署員が駆け付けた時、容疑者の家族も一緒だったのでは?
まさかとは思いますが、その可能性は否定できない。

下着を盗まれた被害者女性の心のケアを是非ともお願いします。

出典:yahoonews

あと2年で退職して、天下りを繰り返し、非課税の退職金を何度ももらう所だった。

財務省、厚労省、法務省(入管)、児相、役人のレベルが低すぎ。
この人達を適切に評価して、責任を取らせないと日本の衰退が止まらない。

出典:yahoonews

世界が新型コロナウイルスで大変な時期に
キャリアが下着泥棒。なんだこれは?

出典:yahoonews

エリート人生台無し。親族にも面目丸潰れ。
そこまでリスク背負ってまで、ほしいのか?
賢者モードになって、さぞかし後悔してるだろう。

出典:yahoonews

Pocket