宇都宮裕高の顔画像は?クレプトマニア 窃盗症の精神障害だった驚愕の真実!お金を盗む心理とは?

Pocket

愛知県大府市の接骨院で、患者の財布から現金を抜き取ったとして、40歳の経営者の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、大府市の接骨院経営・宇都宮裕高容疑者(40)

クレプトマニア(窃盗症)という精神障害が原因か!?

お金を盗む心理とは?

まずは報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要


出典:うつのみや接骨院

警察によりますと、逮捕されたのは大府市の接骨院経営・宇都宮裕高容疑者(40)で、2月5日、自身が経営する接骨院で、施術台の下に置かれていた患者の男性(54)の財布から、1万円札2枚を抜き取った疑いが持たれています。

患者の男性が宇都宮容疑者の接骨院に行く度に現金が無くなることを不審に思い、鉛筆で1から15の番号を書いた1万円札15枚を財布に入れていたところ、施術後に1と2を書いた1万円札が無くなっていたため、警察に相談しました。

出典:東海テレビ


出典:うつのみや接骨院

宇都宮容疑者は「事実です」と容疑を認めています。

では、窃盗を働いてしまう人の心の奥には一体何が潜んでいるのでしょうか??

最近になってわかってきたのが、クレプトマニアをはじめとした精神障害によるものです。

では、お金を盗む心理とはどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク




クレプトマニア精神障害が原因か?


出典:yahoo

複雑な心理状態や窃盗症(クレプトマニア)

ネット情報によりますと、最近になってわかってきたのがクレプトマニアをはじめとした精神障害によるものだという事。

窃盗をする人の供述を聞くと

・ストレスの発散

・刺激を求めるため

・衝動的に心が動いた

出典:毎日を豊かにするブログ

上記このように普段の生活によって形成された心理状況によって万引きなどの窃盗に走ってしまう人もいます。

とくに窃盗症を抱える人は非常に強いストレスが引き金になって発症するとされています。

また、盗む行為そのものが習慣化しているのも特徴です。

今回の事件も、余罪があるのではないでしょうか。

衝動を抑えきれず、窃盗を繰り返してしまいます。

また、生活が苦しく、生きるために盗みを働くなどの環境依存に加えて、意思欠如の傾向もあるとされています。

何事にも、受動的なタイプです。

スポンサーリンク




事件現場の接骨院はどこ?

大府市の接骨院

自身が経営する接骨院で、施術台の下に置かれていた患者の男性(54)の財布から

1万円札2枚を抜き取った疑いが持たれています。


出典:うつのみや接骨院

うつのみや接骨院

〒474-0053

愛知県大府市柊山町8丁目340

宇都宮裕高プロフィール


出典:うつのみや接骨院


出典:うつのみや接骨院

●名前 宇都宮裕高

●年齢 40歳

●職業 柔道整復師(接骨院経営)

●住所 愛知県大府市柊山町8丁目340

●血液型 AB型

●家族 妻、子ども1人

●逮捕容疑 窃盗罪

宇都宮容疑者は「事実です」と容疑を認めています。

ネット反応まとめ

患者の機転が招い逮捕劇ですね。

財布に幾ら入っていたのか知りませんが、万札はそんなに多くは無いだろうから、2枚も抜いたらバレるでしょうに。

欲望が勝ったのか、軽率な男だなと。

出典:yahoonews

現金ではないが、中学の頃にある友人が自宅に遊びに来る度にモノが無くなった経験があります。
程なくして、その友人は窃盗癖があると周りから教えられた(笑)

出典:yahoonews

自分も知人に万札抜かれてた。
遊ぶたびに万札がなくなるから同じように番号書いて確信したことがあったよ。
警察に相談はしなかったけど、風の噂で泥棒で捕まったときいた。手癖が悪いやつはずーっと悪い、余罪ありありだよ。

出典:yahoonews

私の友人のお父様
検査中に急変してそのまま入院したのだが、駆けつけた家族がお父様の荷物を確かめたら財布からお札が無くなっていた。
お父様は、意識を回復しなかったから幾らもっていたのか確認しようが無かったそうで、泣き寝入り。

日本は治療中など、カゴの中に貴重品を入れるだけで不用心。
盗まれるわけがないという性善説の下に出来ていると思うが、やはり今時は鍵がかかるロッカーが必要なのかなぁ。

悲しい世の中になりましたね。

出典:yahoonews

都内名門と言われる私立小学校、クラス内での盗難が多いと聞いた。何人かは常習でわかっている。とったり、隠したり、違う場所に置いてあったり。経済的には恵まれた家庭であると思われるが病んでいるとしか思えない。

出典:yahoonews

Pocket