神出病院 虐待を楽しむ夜勤態勢がヤバい!無理やりキス看護師 和田元規 高橋斉史の顔画像?

Pocket

神戸市の神出病院で、入院していた患者に放水をしたり

ベッドで閉じ込めて監禁したりするなどした疑いで、看護師の男ら6人が逮捕されました。

監禁と準強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは

神戸市西区の神出病院元看護助手・和田元規容疑者(27)

看護師の橋本涼平容疑者(26)ら6人。

虐待を楽しむ日常、夜間の勤務態勢がヤバい!

まずは、報道内容詳細に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要


出典:読売テレビ

準強制わいせつなどの疑いで逮捕されたのは、神戸市西区にある神出病院の元看護助手、和田元規容疑者ら6人。

警察によると、和田容疑者らは一昨年10月から去年9月にかけて、入院していた患者3人に対し、トイレで水をかけたり、患者同士の顔を近づけて無理やりキスをさせたりするなどした疑いが持たれている。

出典:読売テレビ

スポンサーリンク




虐待を楽しむ夜勤がヤバい!

逮捕されたのは、神出病院 看護師

橋本涼平(26)、船引健志(33)、高橋斉史(34)、曽我部聡(41)、武田剛士(33)の各容疑者。

元看護助手和田元規容疑者。

新たな報道では、6人は勤務歴約3~6年。

主に夜間に勤務していたことがわかっています!


出典:読売テレビ

被害者は計3人。

重度の精神疾患で抵抗できない状態にあったといいます。

50代と60代の男性患者同士にキスさせるわいせつ行為をさせた疑い。

70代の男性患者をトイレで椅子に裸で座らせ、ホースやバケツで水を浴びせるなど暴行。

60代の男性患者を病室の床に寝かせ、落下防止柵付きのベッドを逆さまにして覆いかぶせ、約20分間監禁した疑い。


出典:読売テレビ

準強制わいせつや暴力行為等処罰法違反などの疑いで逮捕されていますが、

押収したスマートフォンに院内での虐待の動画があったという。

動画は他にも複数あるといい、長期にわたり患者を虐待していた疑いが高い

いずれにせよ、日常的に虐待を楽しむ夜勤態勢だったことが明らかになったのではないでしょうか。

6人は、「患者のリアクションが面白かった」など、容疑を認めています。

スポンサーリンク




精神科 神出病院はどこ?


出典:読売テレビ

神出病院は1963年に開業。

精神科や心療内科などがあり、外来と入院患者を受け入れている。

同院ホームページによると、病床数は計465床。

敷地内に介護老人保健施設と看護専門学校が併設されている。

〒651-2301

兵庫県神戸市西区神出町78−53

スポンサーリンク




虐待する心理とは?

病院や施設で虐待が起こる要因として、下記まとめました。

「教育・知識・介護技術等に関する問題」

「職員のストレスや感情コントロールの問題」

「虐待を行った職員の性格や資質の問題」

「人員不足や人員配置の問題及び関連する多忙さ」

「倫理感や理念の欠如」

などがデータとしてあることがわかっています。


出典:読売テレビ

ネット上では、下記のようなコメントがありました。

こういった病院や施設は、学校と同じで閉鎖性が強い所が少なくない。
外から監視しづらいだけでなく、ストレスも内輪で発散するしかないし、被害者家族が気付いたとしても「ここを追い出されたら……」を想像すると、簡単には告発できない。
まずは経営者や管理者が、職員を「人らしく」扱ってストレスを溜めさせない配慮をしないと、いつまで経っても状況は変わらない。

実際に虐待が起きているのが現状。

高齢者虐待に対する理解がますます重要になってくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

Pocket