吉岡晃 発電機を盗んだ男の顔画像や犯行動機がヤバい!災害を利用した行為に非難殺到!!

Pocket

台風15号の影響で停電が続く千葉県内で

信号機用の発電機を盗んだとして逮捕された男が、

「発電機は軽トラックで運んだ」

と供述していることが分かりました。

台風15号の被害で停電し信号機に

取り付けられた発電機を盗んだ行為に非難殺到しています!!

まずはニュース記事に迫ります。

スポンサーリンク




事件概要


出典:JNN

千葉県の停電している信号機に設置された発電機が相次いで盗まれた事件で、逮捕された男は、発電機を売る目的で盗んだとみられている。

千葉・成田市に住む、自称農業・吉岡晃容疑者(38)は、芝山町の路上で、停電した信号機を動かすために警察が設置していた発電機1台などを盗んだ疑いで逮捕され、21日朝、送検された。

警察が家宅捜索したところ、吉岡容疑者の自宅から信号機に設置されていたとみられる発電機10台が見つかった。

警察は、発電機を売る目的で盗んだ可能性があるとみて調べている。

出典:FNN


出典:FNN

千葉・成田市に住む、

自称農業・吉岡晃容疑者(38)は、

芝山町の路上で、停電した信号機を動かすために

警察が設置していた発電機1台などを盗んだ疑いで

逮捕され、21日朝、送検されました。

自宅からはなんと・・・

信号機に設置されていたとみられる発電機10台

が見つかっています。

災害を利用したこのような行為は

許されることではありません。

では次に、逮捕時の様子に迫ります。

スポンサーリンク




逮捕時の様子


出典:FNN

吉岡容疑者は

「コレクションにするために盗んだ」

などと供述している。

しかし一部では

「転売目的では?」

との声も上がっています。


出典:FNN

県警山武署が管理する発電機などは(時価計8万3千円相当)

吉岡容疑者は盗んだ発電機を軽トラックで運んだという。

時価計8万3千円相当で計算すると、

合計10台で金額はなんと80万3千円・・・

電気を求めている被害者へ

売却する為の行為であった可能性は高く、

災害を利用した行為に非難殺到しています。

スポンサーリンク




事件現場

報道では、

18日夜から19日朝にかけての犯行現場として

「千葉県芝山町」となっています。

地図ではコチラ↓

しかし、
他のエリアでも同様のことをしていたと考えられます。

事件があった場所は、

芝山町岩山の航空科学博物館近くの路上とのこと。

成田空港のすぐそばです。

事件発生時の状況として、

電車やバスでのアクセスすることが困難であったそう。

そのため、人だかりは少なく、犯行しやすかったと考えられます。

スポンサーリンク




吉岡晃プロフィール


出典:FNN

●名前 吉岡晃(よしおかあきら)

●年齢 38歳

●住所 千葉県成田市大竹

●職業 自称農業

●罪名 窃盗の疑い

現在は木更津署に勾留されているとのこと。

地図ではコチラ↓

スポンサーリンク




ネット反応まとめ

スポンサーリンク




Pocket